• Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
punk1-1
punk1-2
punk1-3
punk1-4
punk5

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホイールバランス

今日はタイヤのメンテナンスのホイールバランスについて、お話ししたいと思います。

タイヤを交換したり、タイヤのメンテナンスでローテーションを行う時などに、『ホイールバランスの調整』という言葉をよく耳にすると思います。このホイールバランスの調整って、一体なんなの?と思われておられる方が結構いらっしゃるのではないでしょうか?

一見、真円に見えているタイヤやホイールですが、実は、寸法や重さ、剛性といった点でアンバランスや不均一な部分があるのです。これは、製造上どうしても仕方のないことなのですが、本当に微少なタイヤやホイールのアンバランスでも、不快な影響を及ぼしてしまいます。

それでは仮にタイヤのメンテナンスでホイールバランスを調整せずにそのまま走行するとどうなるかといいますと次のような事が起き、車両やタイヤに対して大きな悪影響を及ぼします。

⑴走行中の車の振動が激しくなる。

タイヤ安全のブログ

⑵タイヤのトレッド部の偏磨耗が起きる。

$タイヤ安全のブログ-偏磨耗

⑶車両のサスペンションやタイヤホイール取り付け部(ハブ)のベアリングなど各部の消耗や損傷が激しくなる。

 

そこでタイヤの販売店ではタイヤバランサーというタイヤのメンテナンス交換専用の機器を使用し、バランスウェイトというものをホイールに取り付けて、タイヤとホイールのアンバランスを補正し、皆様のタイヤの安全を守っているのです。

販売店によってはフロントに取り付けるタイヤ・ホイールのみバランスを調整するだけで、ドライバーが体感し出来づらいからいいだろうということで、リヤタイヤやスペアタイヤはバランス調整しないところがあるようです。

これは過度な値引き合戦で利益が確保できないために行われていると推測されますが、タイヤの安全を確保すべき、タイヤのプロであるならば、あってはならない姿だと思います。

タイヤの安全は最終的にはドライバーの皆様がご自身で守らなければならないと思いますので、もし、タイヤを交換、購入される場合は、価格だけで判断せず、信頼がおける評判の良い技術力があるタイヤ販売店でタイヤの交換、購入をし、タイヤの安全をご自分の判断で確保されタイヤのメンテナンスをされることをお勧めします。

$タイヤ安全のブログ-バランサータイヤ安全のブログ-バランスウェイト
バランサー             バランスウェイト